事業概要

再生可能エネルギーへの挑戦

当社が再生可能エネルギーに着目したのは、1990年代後半のこと。当時は、「再生可能エネルギー」という言葉すら今のように浸透しておらず、「太陽光発電システム」や「太陽熱温水器」といった商品が世の中に普及しはじめた頃でした。そのような中で、当社が進出したのは、メーカーが開発した太陽光発電システムを販売し施工する分野でした。

それから十数年。東日本大震災の発生後、原子力発電所の危険性が顕在化したことで、代替エネルギーとして再生可能エネルギーに大きな期待が寄せられました。また、再生可能エネルギーの固定価格買取制度が2012年7月にスタートしたことで、再生可能エネルギーによる発電事業がビジネスとして大きく注目を集めました。その中でも太陽光発電は、太陽の光さえあればいつでもどこでも発電することができるので、家庭用の小型のものからいわゆる「メガソーラー」といわれる大規模なものまで、日本各地で続々と建設されています。

こうした社会情勢の下、これまでに培ってきた太陽光発電システムの施工に関するノウハウを活かし、2013年4月、石川県宝達志水町に太陽光発電所を設置しました。これ以降、2015年までに県内外で計4ヵ所の太陽光発電所を建設して営業運転しています。
これからは電力の小売完全自由化を見据えて、太陽光発電等の再生可能エネルギーの供給を実施し、石油・ガス・電力の総合エネルギー供給事業者を目指します。私たちの生活に欠かすことのできないエネルギー。これからも多様なエネルギーの供給を通じて、お客様と社会の発展に努めてまいります。

宝達志水町太陽光発電所

●発電出力 990kW
●年間予測発電量 1,075,800kWh/年 一般家庭約297世帯の年間使用電力量に相当
●CO2削減効果 338,371kg/年 乗用車走行距離削減量換算1,439,877km/年
●敷地面積 32,380㎡(9,795坪)
●パネルメーカー 京セラ株式会社
●営業運転開始 2013年4月24日(水)
●所在地 石川県羽咋郡宝達志水町字柳瀬ヲ14-9

※2015年6月25日(木)、太陽光パネルを105kW分増設

宝達志水町太陽光発電所

かほく市太陽光発電所

見学用スペースを設置しております。実際の発電所を眺めながら、リアルタイム発電量表示や解説板で太陽光発電の仕組みを学べますので、ご興味のある方はぜひ一度お越しください。

●発電出力 711.48kW
●年間予測発電量 685,000 kWh/年 一般家庭約190世帯の年間使用電力量に相当
●CO2削減効果 209,000 kg/年 乗用車走行距離削減量換算889,362km/年
●敷地面積 16,295㎡(4,929坪)
●パネルメーカー 京セラ株式会社
●営業運転開始 2014年9月1日(月)
●所在地 石川県かほく市菩提寺ム12番地

かほく市太陽光発電所

射水市太陽光発電所

●発電出力 350.00kW
●年間予測発電量 381,000 kWh/年 一般家庭約106世帯の年間使用電力量に相当
●CO2削減効果 120,000 kg/年 乗用車走行距離削減量換算510,638km/年
●敷地面積 8,145㎡(2,464坪)
●パネルメーカー 京セラ株式会社
●営業運転開始 2015年1月20日(火)
●所在地 富山県射水市稲積883

射水市太陽光発電所

珠洲市太陽光発電所

●発電出力 990.00kW
●年間予測発電量 1,012,000kWh/年 一般家庭約282世帯の年間使用電力量に相当
●CO2削減効果 318,740kg/年 乗用車走行距離削減量換算1,356,339km/年
●敷地面積 22,188㎡(6,712坪)
●パネルメーカー 京セラ株式会社
●営業運転開始 2015年3月26日(木)
●所在地 石川県珠洲市若山町延武39-3

珠洲市太陽光発電所